2008年12月27日土曜日

■寄付先にお悩みの方へ


「社会問題が多すぎて、何を優先して寄付すべきか、わからない」

NPONGOもいろいろあるから、どこを信用すればいいの…」

「自分が寄付したお金は、実際にどう使われるんだろう?」

 

そうした不安を解消し、安全かつ有益な寄付を行うために、「1%寄付プロジェクト」発起人である私、フリーライターの今一生が、取材・執筆歴18年のキャリアを活かして下記のような有料サービスを行います。

 

☆寄付先コンサルティング

寄付先の団体さえ絞れれば、あとは自分で活動実態を調べたい方向け。

☆現地リサーチ

寄付先の活動実態について、プロのライターによる詳細な調査を望む方向け。

☆スタディツアー・ナビゲーション

寄付先の活動状況を、現地まで行って自分の目で確かめたい方向け。

☆アフターサービス

寄付した事実をなるだけ多くの方に告知したい方向け。

 

 

上記の有料サービスは、「1%寄付プロジェクト」に参画しなくても、ご利用できます。

ご関心がありましたら、ぜひお気軽にメールでお問い合わせください。

 

また、寄付することが決まり次第、寄付先の団体に寄付額面と寄付の時期をお知らせください。

 

「1%寄付プロジェクト」に参画される場合は、下記の例文のように寄付先の団体名・寄付率・寄付による社会的効果の3点を商品の包装に明示してください。

 

Sample A

※この本の著者印税のうち10%(本体価格の1%)はNPO法人etic.に寄付され、社会起業家を育成する事業活動に充てられます。

 

Sample B

※このCDの著作権印税のうち10%(本体価格の1%相当)は、社会起業塾を運営しているNPO法人etic.に寄付されます。そのため、このCDを買うだけで日本に新たな社会起業家を生み出すお手伝いができます。